安産   ご利益   健康   恋愛   病気  
合格/学問の検索結果 154
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市山科区西野山欠ノ上町65
  • TEL:075-581-0329
  • 御祭神:宇迦之御魂大神 / 佐田彦大神 / 大宮能賣大神
  • コメント
    醍醐天皇が夢の中で宇迦之御魂大神の御神託を得られ、勅命によって三柱の大神を勧請されたのが創祀。古くは「西山稲荷」と呼ばれ、後に花山天皇の御名にちなみ「花山稲荷」... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市左京区一乗寺松原町1
  • TEL:075-781-9076
  • 御祭神:盞鳴尊/稲田姫命/八柱御子神
  • コメント
    永仁2年(1294)祇園八坂神社から勧請され御同神を祀った。北天王と称し皇居守護神12社中の1社であり都の東北隅表鬼門に位置する。剣聖宮本武蔵が、吉岡一族と決斗... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府京都市北区平野宮本町1
  • TEL:075-461-4450
  • 御祭神:今木皇大神 / 久度大神 / 古開大神 / 比売大神
  • コメント
    渡来人が信仰した神を祀っている。渡来人の娘であった桓武天皇の母と山部親王(桓武天皇)が平城京で祀り、平安遷都に当たっても平安京で祀ったといわれている。祭神の4神... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷21-1
  • TEL:075-956-0218
  • 御祭神:応神天皇 / 神功皇后 / 酒解大神 / 比売三神
  • コメント
    離宮八幡宮は「荏胡麻油発祥の地」とされ油の神様で有名。中世、神社を中心とする油座は、油の専売で莫大な利益を得、この近辺は大いに栄えたという。当時の大例祭は京都賀... 詳細はコチラ
  • 所在地:
  • TEL:075-861-2730
  • 御祭神:酒解神/酒解子神/大若子神/小若子神
  • コメント
    嵯峨天皇の皇后であった橘嘉千子が祠を現在地に移したのが創祀で、橘氏の氏神として崇敬された後、橘氏衰退にあたり、藤原氏によって祭祀が行われたといわれている。橘嘉千... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府宇治市宇治山田1
  • TEL:0774-21-3041
  • 御祭神:菟道稚郎子
  • コメント
    日本書記によれば、兄の大鷦鶺皇子(のちの仁徳天皇)との皇位をめぐる葛藤から宇治川に入水したという悲運の皇太子である。かつては宇治上神社と二社一体でそれぞれ上社下... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市右京区嵯峨朝日町23
  • TEL:075-861-0039
  • 御祭神:清原頼業公
  • コメント
    平安末期の儒者、清原頼業を祀る。同社にある小石を持ち帰って願い事を祈願し、成就したらその小石の2倍の大きさの石を奉納する「祈念神石」習慣がある。商売繁盛、売掛金... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町537
  • TEL:075-231-5732
  • 御祭神:菅原道真公
  • コメント
    桃山時代、豊臣秀吉の都市計画にかかり、天正年間に現在地に移り、以来400年間、この地に御鎮座している。繁華街唯一の鎮守社です。境内には、四季の花が咲き、末社とし... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府長岡京市天神2-15-13
  • TEL:075-951-1025
  • 御祭神:菅原道真公
  • コメント
    霧島ツツジの名所として名高い長岡天満宮は、菅原道真が大宰府に左遷される際に名残を惜しんだ地といわれている。現在の社殿は昭和16年(1941)に平安神宮の旧本殿を... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府京都市上京区御前通今出川上ル馬喰町
  • TEL:075-461-0005
  • 御祭神:菅原道真公
  • コメント
    九州の太宰府天満宮と共に、全国13,000の天神さまの総本社とされ、2000本の紅白の梅が咲く、梅の名所としても知られている。道真の死後、天変地異や疫病が起こり... 詳細はコチラ