厄除け   東京   恋愛   熱田神宮   埼玉  
安産/子宝の検索結果 159
  • 所在地:和歌山県東牟婁郡古座町田原551
  • TEL:0735-74-0470
  • 御祭神:誉田別皇子(ほむたわけみこ)
  • コメント
    木葉神社(通称ねんねこの宮)は(社のない宮)としても知られ、小石を積んだ塚が御神体となっており、古い神社の形式を今に伝えている。例祭は安産や乳幼児の健康、豊作を... 詳細はコチラ
  • 所在地:奈良県天理市布留町384
  • TEL:0743-62-0900
  • 御祭神:布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)
    布留御魂大神(ふるのみたまのおおかみ)
    布都斯御魂大神(ふつしみたまのおおかみ)
  • アクセス:近鉄・JR 天理駅より 奈良交通バス(苣原行き) 「石上神宮前」バス停下車 徒...
  • コメント
    大和でも屈指の古社。古代豪族物部氏の氏神を祀る。神武天皇の東征に貢献し、武甕槌神が帯同していたといわれる神剣・布都御魂を物部氏の祖先である宇摩志麻治尊に宮中に祀... 詳細はコチラ
奈良/神社
  • 所在地:奈良県高市郡明日香村飛鳥707
  • TEL:0744-54-2071
  • 御祭神:事代主神/高皇産霊神/飛鳥神奈備三日女神/大物主神
  • コメント
    もと雷丘か甘樫丘にあったといわれるが、天長6年(829)現在地に移転した。延喜式の式内社で、飛鳥坐神社四座と呼ばれた。本殿や拝殿は近年、吉野の丹生川上神社上社か... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
  • TEL:075-623-0846
  • 御祭神:国常立尊/八千矛神/息長帯日売命
  • コメント
    平安末期、白河上皇が鳥羽離宮を造り、離宮の守護神として祀られた。このことから方除の大社といわれ、方位の災いから守護してくれるとして古くから人々に崇敬された。城南... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市南区壬生通八条角
  • TEL:075-691-0310
  • 御祭神:六孫王大神/天照皇大御神/八幡大神
  • コメント
    清和天皇の第六皇子の子で天皇の孫にあたる源経基は六孫王と呼ばれていた。その六孫王を邸宅の「八条亭」があった場所に埋葬し社殿を築いたのが、六孫王神社の創祀といわれ... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1
  • TEL:075-871-1972
  • 御祭神:野宮大神
  • コメント
    伊勢神宮の斎宮に選ばれた内親王が、奉仕する前に潔斎を過した斎宮跡。クヌギの丸太を組んだ黒木の鳥居や小柴垣の簡素な佇まいの小さな社。『源氏物語』の「賢木」の巻、謡... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市上京区寺町今出川上る西入る幸神町303
  • TEL:075-231-8774
  • 御祭神:猿田彦神
  • コメント
    延暦13年(794)平安京造営の時御所の東北に位置し鬼門を護る役目として創られたのが創祀。現在地への移転時期は不明だが、鎌倉時代頃といわれている。社殿の東北隅に... 詳細はコチラ
京都/神社
  • 所在地:京都府京都市東山区渋谷通り東大路東入上馬町
  • TEL:075-551-0033
  • 御祭神:天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊
  • コメント
    三嶋神社は、土火水の3つの神徳をもって、女性の安産、子宝、夫婦の和合を守護する神といわれている。また、水蛇を神の使者として祀っている珍しい神社。毎年5月と10月... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府京都市東山区清水1
  • TEL:075-541-2097
  • 御祭神:大国主命 / 素戔嗚命 / 奇稲田姫命 / 足摩乳命 / 手摩乳命
  • アクセス:新幹線京都駅 八条口からタクシーで15分 JR京都駅・近鉄京都駅から市バス20...
  • コメント
    創祀年代は不明。古くは、不老長寿の霊山として信仰を集めてきた、清水寺本堂の北にある縁結びの神社。朱塗りの社殿(重要文化財)は寛永10年(1633)徳川家光が再建... 詳細はコチラ
  • 所在地:京都府京都市東山区粟田口鍛冶町1
  • TEL:075-551-3154
  • 御祭神:素盞鳴尊/大巳貴命
  • コメント
    貞観18年(876)の疫病封じの祈祷のため創建されたと伝えられる古社。京の七口の一つ粟田口に位置するため、今もその当時の名残で旅行安全のお守りを授けている。眺望... 詳細はコチラ