群馬県の検索結果 22
群馬/神社
  • 所在地:群馬県北群馬郡伊香保町伊香保2
  • TEL:0279-72-2351
  • 御祭神:大己貴命/少彦名命/
  • コメント
    伊香保神社は、伊香保温泉の石段街の最上部にあり、天長2年(825)の創建といわれ、富岡の貫前神社、赤城の赤城神社とともに、上野国三之宮とされる名神大社で伊香保温... 詳細はコチラ
群馬/神社
  • 所在地:群馬県館林市尾曳町10-1
  • TEL:0276-72-1293
  • コメント
    天文元年(1532)赤井照光が創建したといわれ、築城の際、城郭の鬼門(北東)に建立したため、神社建築としては珍しい西向きの社殿である。天正18年(1590)館林... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県太田市細谷町1
  • TEL:0276-32-2500
  • 御祭神:宇迦之御魂大神
  • コメント
    天治2年(1125)新田氏始祖・新田義重の父の源義国が創建、承安4年(1174)源義経の奥州下向途中に当社参拝したおり、冠の中の京都・伏見稲荷大明神ほか2社の分... 詳細はコチラ
群馬/神社
  • 所在地:群馬県甘楽郡妙義町大字妙義6
  • TEL:0274-73-2119
  • 御祭神:日本武尊/豊受大神/菅原道真公
  • コメント
    妙義山は白雲山・金洞山・金鶏山の3峰からなり、上毛三山(赤城山・榛名山)の1つでまた日本三大奇勝の1つといわれている白雲山東麓の山腹にあり、波己曽の大神と呼ばれ... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県桐生市天神町1-3-4
  • TEL:0277-22-3628
  • 御祭神:天穂日命/菅原道真公
  • コメント
    約1800年前の景行天皇時代に天穂日命を祀り、創建されたと伝えられている。切妻流破風造りの現本殿は、1789年再建で、歴代徳川家の祈願所であったという。社宝とし... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県邑楽郡板倉町板倉2328-1
  • TEL:0276-82-0007
  • 御祭神:火雷大神/大雷大神/別雷大神
  • コメント
    推古天皇6年(598)、聖徳太子が伊奈良(いなら) の沼の小島に祠(ほこら)に祀ったのが創祀といわれ、関東の「雷電さま」の総本宮。 主祭神は、火と水の神の火雷大... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県新田郡尾島町大字世良田3119-1
  • TEL:0276-52-2045
  • 御祭神:徳川家康公
  • コメント
    家康の先祖で上野国世良田荘徳川郷(現在の尾島町世良田)に住んでいた新田義季(よしすえ)が郷内にある利根川沿いの押切を徳川と改称し、徳川義季と改名。 8代親氏(... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県前橋市大手町3-13-19
  • TEL:027-231-2031
  • 御祭神:源朝臣家康公(徳川家康公)/菅原道真公
  • コメント
    寛永元年(1624)前橋藩主祖先の越前勝山(福井県)城主松平直基公が同地に創建。松平家移封の度に各地に遷座し、武州川越(埼玉県)で造営したのが現社殿といわれ、慶... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県前橋市総社町1-31-45
  • TEL:027-252-0975
  • 御祭神:磐筒男命/磐筒女命/経津主命/宇迦御魂神/素戔嗚尊ほか10神
  • コメント
    第10代崇神天皇の御代に、国土平定に貢献したといわれる経津主命を、武運の長久の軍神として奉祀し、親神の磐筒男命・磐筒女命を合祀したのを創祀とする。天平10年(7... 詳細はコチラ
  • 所在地:群馬県富岡市一ノ宮1535
  • TEL:0274-62-2009
  • 御祭神:経津主神/姫大神
  • コメント
    安閑天皇元年(531)物部姓磯部氏の創建といわれ、抜鉾大神・抜鋒大神・一宮抜鉾大明神ともいわれる。貫前神は、明治以前は抜鉾(ぬきさき)と呼ばれる男女の神であり、... 詳細はコチラ