病気   東京   菅原道真   学問   必勝  
宮城県の検索結果 29
宮城/神社
  • 所在地:宮城県岩沼市稲荷町1-1
  • TEL:0223-22-2101
  • 御祭神:倉稲魂神/保食神/稚産霊神
  • コメント
    百人一首で有名な小野篁(おののたかむら)が陸奥守として着任した際、奥州鎮護を祈願して創建したと伝えられ、藤原三代、伊達歴代の庇護を受けたという。 祭神は人間の... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県仙台市宮城野区岩切字青麻沢30
  • TEL:022-255-6670
  • 御祭神:天之御中主神/天照大御神/月読神
  • コメント
    第五十五代文徳天皇の御世の仁寿二年(西暦八五二年)、現社家の遠祖穂積保昌が山城国(現京都府)よりこの地に来たり、里人に麻の栽培を教え、且、一族の尊崇せる日月星... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県塩竃市一森山1-1
  • TEL:022-366-4664
  • 御祭神:塩土老翁神/武甕槌神/経津主神/志波彦神
  • コメント
    産業・国土開発の塩土老翁神を祭る当社は、奥州一の宮として古くから朝廷に支持されたといわれ、伊達藩主が2代・9年に渡り建立した社殿は県の重要文化財に指定されている... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県仙台市市名坂字西裏61
  • TEL:022-372-3474
  • 御祭神:伊弉諾尊/伊弉冉尊
  • コメント
    万壽2年(1026年)に市名坂の修林壇に祀られたのが創祀といわれ、その後、天正年間(1573年〜)に国分氏の荘園33ヶ村の内、市名坂・七北田・北根・野村・上谷刈... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県仙台市青葉区川内1
  • TEL:022-223-7255
  • 御祭神:明治維新以降の宮城県関係の国事殉難者
  • コメント
    青葉城内に鎮座する。明治37年(1904)、招魂社を建立したのが起源で、昭和14 年(1939)内務大臣指定護国神社として、宮城県護国神社と改称する。 昭和2... 詳細はコチラ
宮城/神社
  • 所在地:宮城県岩沼市三色吉水神7番地
  • TEL:0223-22-2672
  • 御祭神:水速女命/大己貴命/少彦名命
  • コメント
    一条天皇時代、永祚元年(989)京都三条の刀匠小鍛冶宗近が天皇の御佩刀を鍛えよとの勅命を賜り、名水を求めて諸国を遍歴していたおり、この三色吉の水神宮のほとりを流... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県仙台市太白区向山4-17-1
  • TEL:022-223-6096
  • 御祭神:軻遇土神
  • コメント
    古くは羽州米沢に鎮座、天正19年(1591)仙台藩祖、伊達政宗の移動に従って、岩出山を経て愛宕山に遷座した。現在も仙台総鎮守として親しまれている。 祭神は火の... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1
  • TEL:022-234-3606
  • 御祭神:応神天皇/神功皇后/仲哀天皇
  • コメント
    坂上田村麻麿が東夷征伐の折、現在の岩手県水沢市に胆沢城を築いて奉祭し、宮城北部五郡を支配した大崎氏が遠田郡田尻の地に水沢より遷祀し代々崇敬したのが創祀、社名由来... 詳細はコチラ
  • 所在地:宮城県遠田郡涌谷町字下町1-2
  • TEL:0229-42-2619
  • 御祭神:金山毘古神/天照皇大神/猿田彦命
  • コメント
    聖武天皇21年(749)創祀といわれている。 荒廃して寛政・享和のころには年々の祭礼は行われず、礎石だけが「黄金宮」の名で残っていたという。文政・天保の悪疫流... 詳細はコチラ
宮城/神社
  • 所在地:宮城県桃生郡北上町十三浜字相川43
  • TEL:0225-66-2251
  • 御祭神:天児屋根命
  • コメント
    古くは産土沢という山上に祭られ、釣石権現、釣石(つるいし)神社と呼んでいた。 今は「つりいし」と呼ぶ。祭神の天児屋根命は、知恵の神様、学業の神様としてしられ、... 詳細はコチラ