大懸神社 [愛知]

おおあがたじんじゃ
大懸神社
祭神 大懸大神
ご利益
電話番号 0568-67-1017
HP http://ooagata-01.p2.weblife.me/index.html
所在地
 
愛知県犬山市字宮山3番地
アクセス 平安通行電車「楽田駅」下車 徒歩約20分
詳細コメント
尾張開拓の祖神を祀り、尾張国二の宮として古来より朝廷を始め衆庶の崇敬篤く、
事業繁栄・開運厄除の守護神として信仰されている。

鎮座は古く垂仁天皇27年(紀元前3年)濃尾平野を見下ろす本宮山頂より現在の里宮に奉遷したと伝えられる延喜式の名神大社で国幣中社。

尾張造の現社殿は寛文元年(1661)尾張2代藩主・徳川光友の再建で、
特に本殿は三棟・大懸造と称される特殊な様式として国の重要文化財に指定されている。

境内にある姫の宮は大懸大神の子である倉稲魂神・比売神を祀り、安産、子授け、縁結びのご利益があるといわれている、
3月15日には奇祭としてしられる豊年祭がおこなわれる。