安産   ご利益   浄土真宗   東京   埼玉  

金時神社 [静岡]

きんときじんじゃ
金時神社
祭神 坂田金時
ご利益
所在地
 
静岡県駿東郡小山町
アクセス JR駿河小山駅より徒歩20分
詳細コメント
金太郎伝説の「金太郎」は坂田公時(金時)の幼名。
都へ行き、平安時代中期の武将・源頼光に仕え、四天王として丹波国大江山の強賊であった酒天童子を破った伝説は有名で、
子供の守り神として信仰されている。

昭和9年(1934)金時屋敷跡に創建。
現在は金時公園として、金太郎の産湯に汲んだというチョロリ七滝や、金太郎が登って遊んだといわれる金時杉、金太郎母子が深く信仰したという第6天神社などがあり、現在でも子供の病気全快を祈願し、そのお礼として生魚を供える習慣が残っているという。