浅草   学業成就   開運   祭り   必勝  

御穂神社 [静岡]

みほじんじゃ
御穂神社
祭神 大己貴命/三穂津姫命
ご利益
電話番号 0543-34-0828
所在地
 
静岡県静岡市清水三保1073
アクセス JR清水駅より三保方面行きバス三保松原入口下車
詳細コメント
「日本書紀」にも残る古社で、神木として三保の松原にある天女が舞い降りて羽衣をかけたと伝えられる樹齢約650年の羽衣の松から、
神社まで続く海に向かってのびる一直線長い松並木は「神の道」と呼ばれている。

境内社10社の中の子安神社は大国主命の両親である須佐之男命と稲田姫命が祭神で、
昔より安産子育ての神としてしられ、他にも左甚五郎の作といわれる神馬が奉られており、
この神馬は安永2年(1773)の駿府大火の時、静岡浅間神社の2頭の神馬が御穂神社に逃げ込み、
その後1頭は御穂神社に残り、もう1頭は浅間神社に戻ったと伝えられている。

例祭(11月1日)には湯立神事が行われる。