釣石神社   真言宗   東京   埼玉   必勝  

小梳神社 [静岡]

おぐしじんじゃ
小梳神社
祭神 建速須佐之男命/奇稲田姫命
ご利益
電話番号 054-252-6660
所在地
 
静岡県静岡市紺屋町7-13
アクセス JR静岡駅より徒歩5分
詳細コメント
静岡市の中心に鎮座する、奈良時代以前よりの由緒をもつ古社。
平安時代初期のころから少将井神社とも称され、特に徳川家康が幼時に今川家の人質として当神社の傍に住居し、日夜武運長久を祈願したと伝え、
元和元年(1615)大阪夏の陣の後、天下を平定してこの駿府城に止まるにあたり、代々徳川家の守り神と伝わる大巳貴命、天照大神の2柱を・少将井五所大神宮と称して小梳神社に合祀。
以来、駿府城の守護神として尊崇されたという。

大祭は7月27日で隔年毎に神幸祭が行われる。
境内に湧き出る水は江戸時代から「霊水・少将の井」と呼ばれ、病気平癒・健康増進の霊水としてしられている。