学業   浄土宗   東京   川崎大師   埼玉  

久能山東照宮 [静岡]

くのうさんとうしょうぐう
久能山東照宮
祭神 徳川家康
ご利益
電話番号 054-237-2438
HP http://www.toshogu.or.jp/
所在地
 
静岡県静岡市根古屋390
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
相殿に豊臣秀吉・織田信長を祀る。
永禄11年(1568)武田信玄が久能山が要害の地であることを知り、
奈良時代に建立の久能寺を清水北矢部に移し、城砦を築いて久能山城と称した。

天正10年(1582)武田氏滅亡後は徳川家の所有となり山上には勘介井戸、愛宕の曲輪などが残っている。
徳川家康は生前、久能山城を駿府要害の地として重要視し且つ風光を愛したといわれ、
元和2年(1616) 4月17日家康が駿府城に没すると遺言によりこの地に葬られ、2代将軍秀忠が権現造りの社殿を造営。

日光東照宮より19年先行して造られ、13棟が重要文化財に指定されている。また久能山全域も 国指定史蹟になっている。