明治神宮   安産   東京   勝負   学問  

安住神社 [栃木]

やすずみじんじゃ
安住神社
祭神 住吉大神
ご利益
電話番号 028-675-0357
HP http://yasuzumi.com/
所在地
 
栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢2313
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
昌泰2年(899)に初代宮司新井吉明が大阪の住吉大社の分霊を勧請したのが創祀といわれている。祭神の筒男命三神は、伊邪那岐命が禊祓をした時に生まれたといわれることから、祓の神として崇敬され。厄除・方位除・災難除等に神徳があるといわれている。
神功皇后は14代仲哀天皇の妻で天皇崩御の後、三韓遠征し、筒男命三神の神威により凱旋したと伝えられ、よって神功皇后は、筒男命三神と合わせ祀られるようになったといわれている。また神功皇后は、子安神として知られ、子授、安産に神徳があるといわれている。
明治6年に安住神社と改称。本殿は、宝暦4年(1754年)造営といわれ、昭和57年建立の高さ15m、幅10mの大鳥居は、朱塗りの鳥居としては、関東一の大きさといわれている。例大祭(7月17日)