上野   天照大神   臨済宗   病気   東京  

滝尾神社 [栃木]

たきおじんじゃ
滝尾神社
祭神 田心姫命
ご利益
電話番号 0288-54-0535
所在地
 
栃木県日光市山内
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
弘仁11年(820)弘法大師の創建といわれ、大己貴命(おおなむちのみこと)の妃神(きしん)で、女峰山(2483m)の女神・田心姫命を祀る「女体中宮」と称し、日光二荒山神社の別宮として本宮・新宮(二荒山神社)と共に日光三社(日光三社権現)といわれた。
正保3年(1646)建立し、正徳3年(1713)再建という拝殿と本殿は、重要文化財に指定され、特に本殿は、背面に扉がある全国でも珍しい作りで、御神体の女峯山を遙拝することができるようになっている。
境内には、弘法大師が修行したという「白糸の滝」、美しい女神を降臨させた場所といわれる「影向石(ようごういし)」や額束(鳥居上部中央)の穴に小石を3つ投げ、いくつ通過したかで運を試すという「運試しの鳥居」、自分の歳の歩数で渡ると女峰山山頂奥宮まで登ったことになり、願いが叶うと言われる「無念橋(願い橋)」、子宝、安産に霊験があるという「子種石」などがある。
4月13〜17日の例祭(弥生祭)には、二荒山神社から滝尾の神輿が渡御する。