羽黒神社 [茨城]

はぐろじんじゃ
羽黒神社
祭神 大己貴命/玉依姫命
ご利益
電話番号 0296-24-1409
所在地
 
茨城県下館市大町甲37
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
下館城主水谷将勝が下館築城後、文明13年(1481)領内鎮護を祈願し、出羽国(山形)羽黒大神を勧請。下館城の鬼門・風門・病門・天門に5社の羽黒神社を創建。
その後、6代城主政村(蟠龍斉)久下田城築城の際、久下田城の鬼門・病門に、2社を更に創建。これを七羽黒と称したという。
七羽黒の筆頭神社として、特に崇敬篤く、歴代城主が、武運長久、領内安全、子孫繁栄を祈願したといわれている。
一間社流造の社殿は、寛永11年(1634)建立のもので、桃山風の建築様式を備える。
下館祇園祭は、7月最終日曜日を最終日とする木曜〜日曜に行われ、台座の幅1.4m・高さ3.5m・重さ2tという、担ぐ神輿としては日本一の大きさの神輿奉納がある。
例祭は11月25日。