健康   臨済宗   川崎大師   恋愛   学問  

冠纓神社 [香川]

かんえいじんじゃ
冠纓神社
祭神 誉田別尊/比咩大神/神功皇后
ご利益
電話番号 087-879-2604
所在地
 
香川県高松市香南町由佐
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
香川県香南町に鎮座する冠纓神社は、別名 かむろ八幡宮とも呼ばれ、四国では金刀比羅宮に次ぐ歴史的由緒ある古社として知られている。貞観3年(861)、智証大師円珍の創建と伝えられ、千百有余年に亘り地元の氏神として広く崇拝されてきた。室町時代には四国の守護細川頼之が戦いの度に祈願したといわれ、現在は香南町の氏神として親しまれている。宮司の友安盛敬氏(68)は尊皇思想家で高松藩の国学者として知られる友安三冬の32代目当主に当たる。6つの末社を有する敷地面積一万坪の境内には、樹齢八百年の楠を始め杉、松、樅、万両、モッコクなど120種に及ぶ植樹目が群生。開発から免れた植物生態系は、貴重な森として県の自然記念物に指定されている。秋季大祭で繰り広げられる夫婦大獅子舞は県の重要民族文化財に指定され、県内外から大勢の見物客が訪れる。