平濱八幡 [島根]

ひらはまはちまんぐう
平濱八幡
祭神 応神天皇
仲哀天皇
神功皇后
ご利益
電話番号 0852-37-0435
所在地
 
島根県松江市八幡町303
アクセス JR松江駅より東へ国道を走ること5㎞、ゆるやかな峠がある。峠を下り右側の石段を登ると、正面が平濱八幡宮、その西(左)隣りが武内神社である。
詳細コメント
武内神社は平浜八幡宮といい、鎌倉時代に京都の石清水八幡宮の分霊社として建立された。長寿で有名な武内宿禰をお祀りしてあるため、長寿祈願の参拝者があとをたたない。延命長寿の神様は交通安全の神様ということで、マイカーの参拝も年々増加している。武内神社大祭(通称:たけおっつぁん)は出雲地方の夏祭りの終わりで、地元はもちろん中国5県からの参拝者も多く、徹夜の祭典には10万人の人出と、数百件にのぼる露店で賑わいます。参道や境内は辺り一面、人の波です。