学業   安産   開運   花園神社   埼玉  

吉備津神社 [広島]

きびつじんじゃ
吉備津神社
祭神 吉備津彦命
ご利益
電話番号 0847-51-3395
所在地
 
広島県福山市宮内400
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
創建は大同元年(806)備中吉備津神社同じで備後国一宮である。祭神は備前、備中、備後、美作を治めた吉備津彦(第七代孝霊天皇の皇子)であり、岡山の吉備津彦神社の分社である。本殿は慶安元年(1648)美津野勝成造営の入母屋造の国指定重要文化財。全国で唯一、随身門が2つある社として知られる。節分には“ほらふき放談”という、参加者が、ほらを吹き合うという珍しい神事があり、大祓祭は、一年を折り返す毎年6月末に開催。茅の輪を8の字に三回くぐって半年のけがれをはらい、残り半年を元気に過ごせるよう祈願する。午後六時から始まり、患部などをこすった人形(ひとがた)の紙を焼いてはらい清める行事などをする。11月23日から4日間に渡り、天然記念物の大いちょうの広場で、市立大祭が行われ、数百の露天で賑わう。