厳島神社 [広島]

いつくしまじんじゃ
厳島神社
祭神 市杵島姫命/田心姫命/湍津姫命
ご利益
電話番号 0829-44-2020
所在地
 
広島県佐伯郡宮島町1-1
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
推古天皇元年(593)、安芸の豪族佐伯鞍職が、海の守護神、市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命を勧請したのが創祀とされている。平清盛の厳島信仰。安芸の宮島。仙台・松島、丹後・天橋立と並ぶ日本三景の一つ。久安2年(1146)、安芸守となった平清盛は、瀬戸内の豊かな幸と水軍の力を得る為に、当社に祈願。仁安2年(1167)に寝殿造の社殿を造営したと伝えられている。現本殿は弘治2年(1556)、客人(まろうど)神社は仁治2年(1241)の造営といわれ、境内のほとんどの建造物が国宝・重要文化財に指定されている。国宝に指定される高舞台では舞楽が上演される。4月16〜18日には重要文化財の能舞台で、観世太夫元之の能奉納、6月17日には例祭の管弦祭が行われ、管弦楽人を乗せた御座船が海に出て、多数の参拝船も出る。