安産   厄除け   浄土真宗   東京   学問  

熊野速玉大社 [和歌山]

くまのはやたまたいしゃ
熊野速玉大社
祭神 熊野速玉大神
ご利益
電話番号 0735-22-2533
HP http://www.kumanokaido.com/hayatama/
所在地
 
和歌山県新宮市新宮
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
熊野新宮とも呼ばれ、本宮大社・那智大社と共に熊野三山に数えられている。本宮大社との間には本社・末社の関係はない。景行天皇の時代に社殿を造営したと伝えられ、主神は速玉大神。現社殿は1967年再建のもの。速玉宮の社殿は切妻正面に庇を付けた独特の熊野造で、前に礼殿が立つ。玉佩(ぎょくはい)・檜扇(ひおうぎ)等、1204点の社宝は、国宝に指定されている。2月6日の、お燈祭は闇夜に松明が燃え、毎年10月15・16日の例大祭は、熊野川で行われる御船祭は神輿・神幸船の渡御や早船9隻が競艇し、熊野川をさかのぼる勇壮な祭りとして知られている。参道には、平重盛が植えたといわれる樹齢1000年のナギの巨木(天然記念物)がある。境内にはほかに40本のナギの木があり、その種を使ったナギ人形は縁結びや夫婦円満にご利益があるといわれている。