熊野本宮大社 [和歌山]

くまのほんぐうたいしゃ
熊野本宮大社
祭神 家津美御子大神
ご利益
電話番号 07354-2-0009
所在地
 
和歌山県東牟婁郡本宮町本宮1110
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
熊野速玉大社・熊野那智大社と合わせて熊野大社という。社殿創建は崇神天皇の時代(紀元前97〜30年)と云われている。もともと社殿は大斎原に鎮座していたが、明治22年(1889)の大洪水で一部の社殿は流失し、現在の地に遷宮された。本地垂迹説から熊野権現として信仰されるようになる。延喜7年(907)宇田法皇が行幸してから歴代上皇・法皇の熊野御幸は、院政期から鎌倉中期までの190年間に100回を数え、中でも後白河法皇は34回、後鳥羽上皇は28 回行幸の記録が残る。4月13〜15日の例大祭は稚児行列で知られ、1月7日の八咫烏神事は一社相伝で、牛王神符が作られる。