廣瀬神社 [奈良]

ひろせじんじゃ
廣瀬神社
祭神 若宇加能売命(わかうかのめのみこと)
ご利益
電話番号 0745-56-2065
HP http://www.hirosetaisya.com/
所在地
 
奈良県北葛城郡河合町大字川合99
アクセス 【電車】
JR西日本関西本線 法隆寺駅 徒歩30分
近鉄田原本線 池部駅 徒歩35分
近鉄橿原線 結崎駅 徒歩60分
【バス】

法隆寺駅より 近鉄高田行き 「城古」下車
法隆寺駅より 結崎行き 「城古東」下車
詳細コメント
祭神は伏見稲荷と同一神で、水と五穀豊穣の神と言われている。春日造りの現本殿は享保2年(1711)造営。龍田神社の風神と合わせ、4月4日に例祭が行われる。2月11日の御田植祭(砂かけ祭)は大和の奇祭で、田人と牛役が参拝者と砂の掛け合いを行い、砂の掛け合いで砂が舞い上がる程その年は豊作になるという神事。このあと、松を苗に見立てた松苗と田餅を撒き終了します。この松苗は玄関に飾っておくと無病息災といわれている。天武3年(674)に始まったと伝えられる8月21日の大忌祭で、かつては砂かけ祭が行われていたと伝えられている。