出世稲荷神社 [京都]

しゅっせいなりじんじゃ
出世稲荷神社
祭神 宇迦之御魂大神 / 佐田彦大神 / 大宮能賣大神 / 田中大神 / 四大神
ご利益
電話番号 075-744-4070
HP http://syusseinari.or.jp/
所在地
 
京都府京都市左京区大原来迎院町148
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
豊臣秀吉が、天正15年(1587)、聚楽第の造営の際に稲荷社を勧請。翌年には時の帝・御陽成天皇が聚楽第に行幸し、稲荷社に参拝した天皇から「出世」の称号を与えられたという。その後、この出世稲荷は公家や大名の開運出世祈願の社として栄え、聚楽第取り壊し機に寛文3年(1663)この地に移された。江戸時代中期には隆盛を極め、鳥居の数も329本に達したとか。社殿の規模は小さくなったが、今も人々の信仰は変わらず、多くの参拝者で賑わう