釣石神社 [宮城]

つりいしじんじゃ
釣石神社
祭神 天児屋根命
ご利益
電話番号 0225-66-2251
所在地
 
宮城県桃生郡北上町十三浜字相川43
アクセス [!]情報が不足しております。
情報提供はコチラからお願いいたします。
詳細コメント
古くは産土沢という山上に祭られ、釣石権現、釣石(つるいし)神社と呼んでいた。
今は「つりいし」と呼ぶ。祭神の天児屋根命は、知恵の神様、学業の神様としてしられ、ご神体は、周囲14mの巨石で、断崖に釣り上げられた「釣石」とその下の巨石(8m×4m)であり、陰陽神として崇拝されている。
昭和53年(1978)の宮城沖地震にも耐えて、落ちそうで落ちないことから受験、釣の字から大漁、陰陽神から夫婦円満・縁結び・子宝、横から見た釣石が亀の頭に似ていることから満年長寿のご利益があるといわれている。例祭は旧歴9月9日。