笠間稲荷神社 (かさまいなりじんじゃ) 茨城県笠間市笠間

全国開運神社仏閣ガイド

開運の鍵と占いの鍵穴TOP
開運ご利益ショッピングモール
占いガイド
開運おすすめトップ10

恋愛成就・縁結び 
健康長寿・病気平癒
金運上昇・商売繁盛
合格祈願・学業成就
占い

全国開運神社仏閣ガイド

北海道 青森県 岩手県
宮城県 秋田県 山形県
福島県 茨城県 栃木県
群馬県 埼玉県 神奈川県
東京都 千葉県 山梨県
静岡県 愛知県 岐阜県
三重県 富山県 石川県
福井県 長野県 新潟県
滋賀県 京都府 奈良県
大阪府 兵庫県 和歌山県
岡山県 広島県 山口県
鳥取県 島根県 徳島県
香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県
熊本県 大分県 鹿児島県
宮崎県 沖縄県

ご利益別神社ガイド

合格祈願・学業成就
健康祈願・病気平癒
商売繁盛・千客万来
金運上昇・財運上昇
出世成功・昇格昇進
家内安全・交通安全
恋愛成就・縁結び
安産祈願・子宝・子授け
必勝祈願・ギャンブル
厄除け・厄払い
開運招福・諸願成就
五穀豊穣・大漁・その他

開運ご利益・占い情報マガジンおすすめリンク
開運ご利益・占い情報マガジン相互リンク

茨城県 の開運神社仏閣(お寺・寺院)検索

笠間稲荷神社 (かさまいなりじんじゃ) 茨城県笠間市笠間

笠間稲荷神社(かさまいなりじんじゃ)
茨城県笠間市笠間1
0296-73-0001
http://www.kasama.jp/
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ=稲荷大神)
商売繁盛・開運招福・火防、厄除け・合格祈願・家内安全・五穀豊穣(食物・農業全般)

第36代孝徳天皇の白雉2年(651) 創建と伝えられ、祭神は日本三大稲荷の一つに数えられている。天照大神の弟神の須佐之男神(すさのおのかみ)と神大市比売神(かむおおいちひめのかみ)の間に生まれ、倉稲魂神とも呼ばれ、正一位の最高位の位を持ち、殖産興業、開運招福、火防(ひぶせ)、食物・農業の守護神の、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ=稲荷大神)。食物の神、農業の神として崇敬されていたが、商工業が盛んになるにつれて殖産興業の神としても信仰され、農家ばかりでなく商家、町屋、武士、大名が分霊し、屋敷神や家庭神、地域神として祀られるようになったといわれている。
歴代城主・藩主の信仰も篤く、鎌倉時代の初代城主笠間時朝をはじめ、江戸時代、初代笠間藩主の松平康重公は丹波篠山に移ってからも分霊を迎え、(王子山稲荷)
第5代藩主は、忠臣蔵で有名な浅野内匠頭長矩公の曾祖父浅野長重公で、浅野・大石両家とも笠間から赤穂へと移っても篤く崇敬し続け、大石内蔵助も笠間稲荷大神の分霊を邸内に祀ったといわれている。(大石稲荷神社)
寛保3年(1743)には、城主井上正賢が夢に笠間稲荷大神が現れたことから、歴代藩主の祈願所に制定。「胡桃下稲荷」「紋三郎稲荷」とも呼ばれる。
本殿は江戸末期の建築で国の重要文化財、境内の藤は樹齢400年に及び県の天然記念物に指定されている。全国から年間350万余の参拝客でにぎわう。
例祭は4月9日で、県下醸造元からの銘酒奉納による献酒祭・銘酒ラベル展や、池坊、小原流の献花展示、江戸千家・表千家・裏千家など各流派の野点(のだて)などもおこなわれる。
また東京・日本橋に別社があり、11月15日に東京別社大祭が行われる。

Copyright (c) 2004 開運ご利益・占い情報マガジン「開運の鍵と占いの鍵穴」 All rights reserved.   Produced by i-pocket

 

(株)アイポケット